FC2ブログ


スローライフビューティー日記

九州の海辺の田舎暮らしを楽しみながら、海辺で手作り石けん工房『暇 樂』を営む店主の日々の日記

 Title → スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) |

 Title → ついに完成~♪

2008/11/29(土) 12:17:19
hanaeさんにお願いしていたワン達のセーターがついに完成~♪
海辺のわんこらしく、マリーンテイストで~す。

仕上がりがスゴ~ク綺麗で店主めちゃくちゃ関心してしまった。
しかも、お願いしてからあっという間に完成。ラブになんか大型犬だからすごーい大変なはずなのに・・・すごい・・・・

hanaeさ~ん。ありがとうございました。♪

じゃじゃ~ん

s-t-3.jpg
↑hanaeさんとパシャリー♪

s-t-2.jpg
↑ぴゃり~の姫ちゃまのセーターでちゅー♪

s-t-1.jpg
↑ラーで~す。


hanaeさん。。ありがとうございました~♪

スポンサーサイト
未分類 | TB : 0 | CM : 0 |

 Title → ワン子の冬支度・・・♪♪

2008/11/15(土) 13:04:08
実は先月から、常連さんで編み物上手なhanaeさんにお願いして、ラブ&姫&ノンのセーターをあんでいただいております。(ハハ、編み物はまったくできないもんで・・・・)

non9.jpg
↑まずは採寸です。みんな順番に測っていただきました~

non7.jpg
↑採寸後しばらくすると、ご夫妻でご来店くだしました。なんと、もうノンのセーターが9割がた完成しているではないですか~(さすが・・・)
実際にノンが着てみてサイズ調整してくださいます。


non6.jpg
↑そしていつものように、hanaeさんのご主人様にお散歩をせがんだノン君(笑)
早速、お散歩に連れて行っていただきました。ルン

そしてまたしばらくすると、hanaeさんからメールがとときました

him1.jpg
↑姫ちゃんの超~キュートなセーターが出来ているではありませんか~すごい
こちらは背中側、フルフルやお花のポイントなど女の子チック~かわゆすぎ^=
him2.jpg
↑こちらはおなか側、フリフリ~超ーかわゆいのです。


近日中に試着に来てくださるそうなので、とっても楽しみな店主でした。

hanaeさん、どうぞよろしくお願いします。
今年はぬくぬくで過ごせるね。ラブ&姫&ノン

ps、完成時には、hanaeさんご夫妻とワンワン撮影会を予定で~す。。
   
未分類 | TB : 0 | CM : 0 |

 Title → あれから1年たちました。

2008/11/14(金) 19:43:00
061009_1729~0001.jpg
↑愛犬ゴン享年15歳。一年前の昨日(11月13日)ゴンが天国に旅立った日。
あれからもう一年の月日がながれたんだ~
命日も、あの日と同じ青空に包まれた糸島半島。定休日だったので、お花と大好きだったおやつをお供えしました。
アイスもマキも一緒だし楽しく遊んでいるよね。

ゴン、あなたの忘れ形見の姫ちゃん(ゴンの娘)はしぐさやお顔、おやつの食べ方までそっくりです。
見守ってくださいね。
ダンディだけどお茶目だったあなたと一緒に毎日歩いた海辺の夕日は今日も綺麗でしたよ。

天国で幸せに楽しく過ごしていてください。
これからもずっと愛しています。

                                 ママより

ゴンの命日の前日、悲しい知らせが入りました。
うちに何度も遊びに来ていた、k君のワンコ、ベロアちゃんの急死の知らせ。
まだ2歳だったのに・・・・
k君の涙ながらの知らせに言葉をなくしてしまいました。

夜、お別れに出かけました。
もう骨っこになってしまっていたベロア。きっと命日でゴンが帰ってきていただろうから、ゴンのついていきなさいと言いました。
ベロアと家族のワンコのショウテイ君が情緒不安定のようで、2時間ぐらい私に膝に寝たまま動きませんでした。ずっとなでていたら落ち着いたようでした。

k君夫婦もずっと涙を流していたので、ゴンが亡くなった時、お客さまで同じく愛犬を亡くされた方からのワンコの天国のエッセイを頂いてとても気持ちが楽になったことを思い出し、少し話しをしました。

ワンコたちは他界すると、ワンコたちのお山に行くそうです。
実際、ゴンが他界して1ヶ月したころ、夢で見ました。
ゴンが私の周りで遊んでいて、近くに監視のおじさんが4人くらいいて、
その上のほうに大きな山があって、いろんなワンコたちが楽しそうにこちらを見ていました。
しばらくすると、ゴンが、山の方へ何度も振り返りながら行き、たくさんのワンコ達と共に山向こうへ消えて行きました。

この山の麓で、飼い主が天命をまっとうするまで待っているそうです。
そして、天国ではいつでも会うことが出来るそうです。
実際に夢に見た光景とエッセイに書かれていたことがびっくりするほで同じだったので、私は信じています。

江原啓行さんのワンコの本に、動物はいつしか人間に生まれてくるために輪廻転生を繰り返し、野生から、より人に近いところで修行していくのだと。
本来、動物は人間のような理性ではなく、本能で生きているが、理性を学ぶことで人間に近ずいていくのだと・・・
介護犬・盲導犬・警察犬など、へたな人間より理性的で知的なワンコたちは、より人間に生まれ変わる可能性が高いそう。
盲導犬は1歳まで一般家庭で基本的なしつけと人の愛情をたっぷり学び、訓練所に戻り、厳しい訓練を経て、盲導犬として活躍する。
人間の赤ちゃんも同じだそう。子供時代、基本的しつけとたっぷりの愛情を得て、やがて社会へと自立していく。
そのためのボランティアが親&飼い主なんだと・・・・

今、私のそばには3頭の愛おしいワンコたちが寝息を立てています。
この小さな命を守って静かに暮らして生きたい。

彼らがやがて人間となるために必要なありったけの愛を注いで・・・・










未分類 | TB : 0 | CM : 0 |

HOME
Copyright © 2008 スローライフビューティー日記, All rights reserved.
Icon + Template by odaikomachi
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。