FC2ブログ


スローライフビューティー日記

九州の海辺の田舎暮らしを楽しみながら、海辺で手作り石けん工房『暇 樂』を営む店主の日々の日記

 Title → スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) |

 Title → 再び=プチ田舎暮らし計画?

2009/04/30(木) 12:20:32
090430_1148~01
↑数年前、おとーちゃんがイタリアから買ってきてくれたコジャレタ種たち・・・
畑再開に向けて引き出しから種を出してきたけれど、これ古いのかな?芽でるのかな?種も消費期限あるよね?しゃれた野菜つくりたいな~・・・・


8年前に糸島暮らしを始めてから数年は畑作りに燃えていた我が家。お店を始めたころ猪たちに作物を全滅されたこともあり、お店に気をとられていたこともあり、畑は休止していました。
今年から、再開しようと結構やる気満々。
やっぱり、無農薬自家栽培野菜はおいぴーし。
少しは経験があるので、保存できるものを多く作ろうとか、自家製味噌とか作りたいから大豆を育てようとか、いちお今回は計画的に進めようとしている。

090430_1149~02
↑そんなこと考えてたら急に作りたくなったピクルス。保存食の定番。
冷蔵庫に大根ときゅーりしかなかったから彩りはイマイチだけど・・・

田舎暮らし&専業主婦時代は、結構手作りにはまっていたような・・
ジャム作ったり、カーテン作ったり、結構面白がってしていたような、石けん作りもその1つだったんだけど、まさか・まさか仕事になるとは夢にも思わなかった・・あのころは・・・なんか不思議

我が家の敷地800坪は、進化している。
糸島暮らし10年のころには、いい感じになっているといいな。



スポンサーサイト
未分類 | TB : 0 | CM : 0 |

 Title → 再び~ドックラン計画

2009/04/29(水) 11:14:45
数年前の柵をしてもらっていた自宅裏山側のスペース、ラベンダーを斜面に植えるためなどでユンボが入るため撤去していたのですが、ブロック工事&ラベンダーの植え付けも終わったので、再び柵を作ってもらってます。(ゴールデンウィーク期間中のパパのお仕事)

090430_1101~01
↑自宅裏の右の柵側が畑スペース、ゴールデンウィーク中に畑の再開が出来そうと夫が言ってくれたので、これから植えられる野菜君達を物色中。
柵の内側はワン達のドックランスペース。畑の作物をワン達は食べちゃうので(ラブはとーもろこしが好き)柵で防御。
裏山に入り込んで帰ってこない、ラブ&ノンのためにお山にも入れないようにしてもらっています。
写真右↑の低めのゲージは、マキの痴呆時期にくるくる回るスペースが必要だったので購入していた180サイズの大きめの犬舎。夫が、密かに鶏を飼おうと企んでいる。(かーちゃん卵がとれるよ~ってか~)

090430_1102~01
↑ドックランスペースは、新たに丈夫な芝生を育成中。
しかし、なぜだかパターの練習スペースを作ると夫は張り切っているのです。はい・・・・

090430_1104~01
↑我が家前のお庭も続ドックランスペース&パター練習場?でもすぐ草が生えてきています。
ニュー芝生は、草に強いから雑草はあんまし生えないんだって~よかった~
犬君達がおしつこしたりするから丈夫じゃないとね~

梅雨前にドックランが完成してくれるとヒジョーニ助かるんだけど・・・芝生まにあうかな?

090430_1103~02
↑かーちゃんなんで写真とるのさ~
う~ん、かわいいからさ・・・・







未分類 | TB : 0 | CM : 0 |

 Title → 生まれた~♪

2009/04/25(土) 13:50:14
昨夜、出産予定日に、スタッフTちゃんの赤ちゃんが無事生まれました。パチパチ~
3300グラムの元気な男の子です。
Tちゃんがんばりました~エライ

いつ、赤ちゃん見にいこうかな?
未分類 | TB : 0 | CM : 0 |

 Title → 本日晴天なり~♪

2009/04/23(木) 13:01:31
090423_1222~01
我が家のリビングからの風景、今日は海も青~い。。

店舗定休日の今日は久しぶりに我が家でのんびり~?
と言いたいところですが、洗濯やら掃除やらかたずけやらでフゥ~
主婦はお休みといえどもやることはてんこ盛り。ちょっとロングのお休みが欲しい店主です。

090423_1237~01
↑解体工事も7割がた終わっているようで、自宅ベランダから見ると土の部分が見えます。
明日中には更地になるみたい。
建物がないだけでずいぶん広く見えるもんだな~と関心しています。

などなど、掃除すりゃ~いいのに写真とって見たり、ブログかいてみたり、テレビみたりちっとも家事が進まないのであります。
そうそう、さっきテレビみてたら、スマップのクサナギ君逮捕~だってびっくり・・・きっとストレスたまって飲みすぎてアホ化してしまつたのでは・・・・
これから、すごいバッシングの嵐なんだろうね。なんだか気の毒。
芸能人だって人間だもの、疲れちゃうよね。

今もし都会に住んでいたらどんな暮らししてんだろ?
もし、糸島に暮らすことにしていなかったらどんな人生なんだろう?
絶対、石けん屋やないな。
マンション暮らしのままかな?仕事してたかな?
ぜったいこんなにワンコに囲まれては暮らしてないはず。
また、町暮らしすることあるのかな?
私の頭の中だけ定休日なのか、しかたもないことを思ってみたりしている・・・

とりあえず、考えても仕方ないのfで、掃除しま~す。あは・・・








未分類 | TB : 0 | CM : 0 |

 Title → さようなら旧店舗~解体開始

2009/04/22(水) 18:20:58
4月20日から旧店舗の解体工事が始まりました。

090421_0733~02
090421_0734~01
↑シャベルで一気にガシャン。。


090421_1104~01
↑2日目はこんな感じ~

090422_0946~01
↑3日目はもうお屋根部分はなくなってしまいました。

090422_1606~01
↑この部分が店舗入り口があった部分です。
後ろの方に仮設店舗&自宅が見えてきました。

090422_1608~01
↑仮設店舗側からはこんな感じ、海が見えます。

090422_1612~01
↑自宅のベランダから撮影。

今週中には更地になるそうです。

解体当日、業者さんが来られる前に旧店舗に入り最後のお別れとお礼をしました。
前日に主人がお清めのお酒をまいてくれました。
たくさんの思い出を残してくれた旧店舗。本当にお世話になりました。ありがとうございました。
解体が始まると少しウルっときてしまいました。
新しい門出の前には必ずさよならがあります。
でもたくさんの思い出があるので、新店舗が完成したら旧店舗時代の写真を飾ろうと思います。

幸せな時間をたくさんくれた旧店舗に感謝です。

たくさんの皆様にお越しいただいた旧店舗、皆様ありがとうございました。

新店舗建設は、ゴールデンウィーク明けの5月下旬スタートします。
色々と忙しくなりそうです。



未分類 | TB : 0 | CM : 0 |

 Title → 田舎暮らし~咲いてます。

2009/04/17(金) 16:15:48
雨もすっかりあがり晴天の糸島半島です。

あんまりお天気なので、最近ご無沙汰中の写真のお勉強?にお庭の植物をあれこれ撮影してみました。

in99.jpg
↑この木何の木~とご来店のお客様から大人気の大きな鉢の木は、『ロシアンオリーブ』です。
今、黄色のお花が沢山咲いていい香りが漂っております。
去年、愛犬たちの他界が相次いだ為、3頭の愛すべきわんこたちのシンボルツリーとして夫が購入。3つ同じものがあります。
いつも見守ってくれているようです。

in88.jpg
↑仮設店舗と前の駐車場スペース。奥が今年植え付けしたラベンダーの苗が植わったラベンダー畑
右はしに見えるわさわさしげっているのが2年前植え付けしたラベンダーの大株。今年もすくすく成長中。

in44.jpg
↑店舗脇に並んでる左画がユーカリの木。右画がペパーミントです。
夏のブルー石けんの香りと同じで~す。

in33.jpg
↑お店周辺のお花も咲いています。右画がムスカリ、数年前に大きな鉢に20個くらい球根を植えたままほったらかしだけど、毎年ちゃんと咲いてくれます。左画は、ゼラニュウム。

in11.jpg
↑店舗横のイチゴが実りました。右画は、ブルーベリーです。たくさん実がなりそう・・・

in22.jpg
↑左は先日桜が咲いていたさくらんぼです。実が少し赤みかかってきました。食べごろが楽しみ・・・
右は8年前ここに家を建てたころ小さな苗木だった月桂樹の木です。8年でこんなに大きくなりました。

in55.jpg
in66.jpg 
↑自宅裏に広めの畑スペースがあるのですが、以前猪やモグラに全滅されてしまい、柵などの強化しなければならないのですが、建て替えのための資材やらなんやらが置かれ使えません。
今年の秋~来春までには畑の完全復活を目指し、プチ自給自足生活を再開予定。それまでは、↑の小さなベランダプランターでひっそり夏野菜栽培中・・・・

このように我が家のお庭の緑たちみんな元気です。

まだまだガーデニング計画は続行中~我が家に完成はあるのだろうか?
田舎らしく総面積800坪、自宅裏の山側はまったく手付かず。
糸島半島に暮らして8年目、なんとか10年を迎えるころにはいい感じにラベンダーも咲いてくれるかな。
お庭つくりって苗木が生長して大きくなることを計算して植えないとあとでえらいことになるので難しい。

何度も失敗しながら再チャレンジを続け、この土地に会う植え方みたいなのもありそうだし、毎年咲いてくれる植物かどうかとかいろいろ考えながら植え付けしないといけないからやっぱり完成はありえない。
未分類 | TB : 0 | CM : 0 |

 Title → 煮詰まりながら・・・

2009/04/15(水) 09:59:33
すっかり春を過ぎて初夏かと思いきや雨で気温もずいぶん低下中。。。こんな気候は風邪引きやすく
ちょっぴり喉がイガイガ中の店主です。

仮設店舗に移りはや4ヶ月、時が経つのは恐ろしく早いです。
待ちくたびれた新店舗建設。ようやく~ようやく~メドが付きつつあり、今月下旬に解体工事が始まるようです。(お=長かった~)
予定は未定と言いますが、まったくだ~物事は自分たちの思うようにはなかなか進まないものです。
(なにごとも。。忍・・・忍・・・)

旧店舗の外観がまるで潰れた店舗なので、お~暇樂潰れたか~とびっくりされるお客様も多く、仮設店舗の看板案内を見つけてほっとしたよ~と仮設店舗来店のはじめのご挨拶のようになっていたので、とりあえず解体工事が決まりホットしております。はい

店舗建築はようやく動き出せますが、これまた遅れに遅れた新店舗建設の影響はいろんなところで出てきました。

近日中の問題は、あと10日後から始まるゴールデンウィーク期間。
仮設店舗は狭し、去年に比べ工房がないため在庫も品薄。
毎年ゴールデンウィークは糸島半島は人・人・人
今年は不況といわれているので例年よりは少ないかな~と勝手に思っている店主ですが、糸島半島はまったく読めない。
しかもスタッフTちゃんも産休、狭すぎて作業スペースもないので、新しくスタッフを募集もできない(新店舗完成時予定)
てなことで、一人で出来るだけなんとかこなしている状況。

しかもこの在庫薄のさなか、卸のご依頼が多いのです・・・・
基本的には9月以降新店舗完成後でないと対応出来ないのですべて保留・・・なのですが、いやはや急ぎ対応を~とのお話もあり・・・・店主どうしていいか????

普通、商品って営業とかしてお店さんとかに販売していただくのが一般的のようで、卸値設定とか考えて商品価格とか決まっているでしょ。
暇樂はオープン以来5年、オリーブオイル高騰が3回もありましたが、価格をそのままで販売してきました。
しかも、趣味の延長線だったこともあり、田舎店だったこともあり、正直卸価格とかまったく考えてなかったですし、要するにビジネス的思考が欠落している店なわけです。
でも、今年で暇樂も丸5年。
店舗リニューアルを機に変わるべきところはかわらなくては成り立たなくなつて来ています。
きちんと暇樂の将来像を自分の中で確立しないと、まとまりのない店になってしまうので考えにかんがえすぎて今、煮詰まり中・・・の店主です。

とりあえずもうすこし悩んでみます。

090330_0941~01
↑おか~ちゃん、あんまり悩むとはげるよ~(byラブちゃん)
未分類 | TB : 0 | CM : 0 |

 Title → 匠の蔵~

2009/04/04(土) 12:55:14
数年前にラジオ番組(FM福岡)で九州の匠の蔵という番組の取材を受けたことがありました。
昨日、その番組の5周年記念のパーティが、福岡山の上ホテルであり、ご招待頂き伺いわせていただきました。

FM福岡 匠の蔵

この番組は、霧島酒造さんの協賛?番組で、九州各地からいろんな『匠』の皆様がご来場されていらっしゃっていました。

糸島半島では、キャンドル工房クレアーレさん、またいちの塩さんと暇樂の3件。
たまたま、お知り合いの空間デザイナーの Oさんとお席がお隣でした。。
こんな場所でお会いするとは~びっくりです。
田舎人になってからスーツを着る機会もトンと減り・・(ていうか年に数回・・・)名刺交換もたまにしかないし・・・すっかり田舎人に浸かりまくってぎこちない感じの自分自身に・・・反省~

そんな名刺交換のさなか、暇樂石けん愛用者のかたがいらしたりしてびっくり&嬉しい驚きも・・・・

クレアーレさん&またいちの塩さんが、霧島酒造のかたとお話されたとき、次回は熊本温泉宿泊パーティを計画中~という情報をゲットしたらしく、糸島半島の匠?たちはひそかにウキウキ~
それにしても、霧島酒造さんは羽振りがいいぞー(この不況なさなか、大判振る舞い~)

おいしいフルコースのお料理を頂き、薩摩酒造さんの珍しい黒い焼酎をお土産に頂き、宴は終焉。

終焉後、ほろ酔い気分のまたいちの塩さんと、クレアーレさんと、ホテルの珈琲を夜景の綺麗なレストランで頂き、糸島話し満開。 
月一回くらい、糸島工房人の飲み会とかしたいよね~みたいな(単に飲みたいわけだが・・・)
糸島暮らしの達人たちですか、こんな都会に来ても話題は、田舎人らしく、クレアーレさんは畑の野菜作りを熱く語り、今年から米の自家栽培を始めたまたいちの塩さんは、甘く見取った=米作り・・と無農薬米作りの大変さを熱く語り、農業従事者になるべく奮戦中のご様子。

クレアーレさんが、糸島に工房を開いたのは、8年前。はじめた当初は朝方まで作品作りに追われていたそうです。
始めは何でも段取りもうまくいかなかったり、加減が分からないし、みんな同じように切磋琢磨して今を作っていったんだ~
同じ、糸島半島の田舎暮らしを選んだ工房人たちのお話は、共感できることがいっぱい。

今日の匠の皆さんもきっと独創的な感覚と、切磋琢磨の中匠の技を磨いているんだろう。

暇樂もがんばるぞー







 
未分類 | TB : 0 | CM : 0 |

HOME
Copyright © 2009 スローライフビューティー日記, All rights reserved.
Icon + Template by odaikomachi
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。